出会い系サイトの中でもハッピーメール、YYC、Jメールは友人的に強くオススメできるものだと教えてくれました。
かなり真面目な運営を心がけていて、女の子には手厚いサービスもあるようです。
基本的に男の人は有料サービス、女の子は完全無料で相手を探すことができるようでした。
「こういうところって、実は完全匿名じゃないの知ってる?」
「知らない」
「健全な出会い系サイトって、身分証を出して本人確認しなくていけないんだ。わかるでしょ、だから悪質な利用者とか少ないよね」
これを聞いて、安心感がアップしました。
「サイトは運営に努力しているから、悪質な利用者とかも排除しているんだよ。通報するシステムもあるから」
とにかく女の子でも安心して、安全に使って募集が可能なのは間違いがないと言ってきました。
「パトロンの探し方は私が使った出会い系サイトだと言っても間違いないね」
最後は太鼓判まで押してくれたのです。
すでに私の気分はルンルンになっていました。
独立のためにお金くれるおじさんを、友人が使った出会い系サイトでやっていけばいいのです。
「とにかく粘り強く、長期戦で考えた方がいいよ。今はライバルも多いから、無料の特性を活かして複数同時利用ね」
と言いつつウインクをしてきました。
「それと、募集するときはこれだけは気をつけて!お金くれるパパ募集とは書いちゃダメ」

「それはどうして?書かないと相手に伝わらないんじゃ?」
「実は金銭の書き込みがNGになってる。これをやるとアカウントが使えなくなるからね、募集するときは『私の夢を応援してくれる紳士と食事がしたい』って書き込めばいいんだよ」
これだけ詳しい説明をしてもらったのです。
私もこれでアカウント停止にならないように安心して募集していくことができると思いました。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
パトロン募集サイトBEST5
パトロン募集の成功者に教わったサイト