パトロンからお給料をもらって、独立を決められたキャンパスの友人。
彼女のパトロンの作り方はインターネットを利用したものでした。
「やっぱりね無料で登録しなくていい掲示板は魅力的に感じたの。愛人募集掲示板を使ったんだ。だけど、無料の掲示板はセックス目的の男ばかり」
大人の関係なしでサポートして欲しいと投稿したけど、結局送られてくるメールはセフレ前提のものだけだったようです。
「しばらく無料掲示板で募集したけど、セックスしたいってメールばかりで嫌になって使うのやめたんだよね」
その後、無料のツールであるTwitterなども使ったようです。
新しくアカウントを作って、パトロン募集をやったようです。
しかし、炎上するばかりでサポートしてくれる男の人からの連絡は一つもなかったそうでした。
「それでさ、もうちょっとちゃんとした人たちがいるところを探しまくって、見つけ出したのが出会い系サイト」
「今のパトロンとも出会い系で?」
「うん、出会い系サイトなら優しい紳士と知り合って、お金をもらうことができるっているよ!」
出会い系サイトを使えば、お金くれる人との出会いのチャンスに恵まれる。
なんだかゾクゾクしてしまいました。
「出会い系サイトは、選ぶのがとても重要になるよ」
「選ぶ?」
「そう、出会い系サイトってネットの中たくさんあるから。どれでもいいってわけじゃないの。詐欺サイトが多いから注意しないと」

出会いを探すのに向いている出会い系サイトは、数が少ないようでした。
ほんの少ししかない、健全な優良出会い系サイトを使わなければパトロンと知り合うチャンスもないようです。
「これを調べるのに苦労しちゃったけどさ、見つけた出会い系はどれも優秀で、安心して募集続けられた」
そして彼女が利用した出会い系も教えてくれました。
ハッピーメール、YYC、Jメール。
この出会い系サイトは、有名だし安全性が確かであることを教えられました。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
パトロン募集サイトBEST5
パトロン募集の成功者に教わったサイト